白色オーラ

松岡美恵子の目で見たハワイそして作品など

私のオーラの色は白です。ずっと前に偶然普通の写真に写ったのも白。オーラ撮影のカメラに写っているのも白。
さて、光について。白という色は光を考えると透明に近いものです。私のはラベンダー色に近い白。でも、光というものを考えると白は限りなく透明に近くなってきます。そして全ての色を包含しています。
だから私の白色オーラは、相当弱った時にしか白色ではキルリアン写真には写りません。ある時は真っ赤、ある時は真っ青、そしてある時は紫と、コロコロと色を変えて行きます。
だからお守り石もコロコロと変わります。
お守り石につきあっている私も疲れてきて、「えーっ...今の瞬間で変わる?この石が今の瞬間に合わない?」そういう事もよくあります。
今日も急にレモンクォーツが合わなくなってはずしました。
お守りにしていると、重くなる、外したくなるのは合わないのです。

いつもは基本的に虹色の石は全てを含んでいる白色オーラの私には合います。自分に戻りたい時に私のオーラカラーと同じ色のロイヤルブルームーンストーンが恋しくなります。

そういう心の中の自分との対話を私は毎日とても大切にしています。


このページにメールでコメントをお願いします。

ハワイの写真作品yobehirロゴ

Copyright (C) 2005 yobehir,MATSUOKA Hiroki. All rights reserved.