ウクレレ練習中

松岡美恵子の目で見たハワイそして作品など

ある日ウクレレが私の所にやってきました。ウクレレ教室に通う友だちが、コンサート用のウクレレを買ったのでハワイ島に一緒に行った時に購入したウクレレを私がいただいたのです。「一緒にウクレレを弾いて遊ぼう!」と言われたのがきっかけで、今ウクレレ練習中です。広樹は随分昔にワイキキでウクレレを買いました。

その時も私は興味なし。仕事でピアノを使うので、仕事と家を分けている私は楽器には全く興味なし。でも、楽譜も渡され、「みえちゃんは真ん中のパート」とテンポの取りにくいパートを決められ、始めました。

私のウクレレには亀模様がついていて、小降りでかわいいのです。

それでも練習はきらい。
そうなのですが、弟の結婚式にハワイアンウエディングソングという、エルビスプレスリーが歌って有名になった曲を弾くことになったのです。

「歌う」...「やっぱり歌わない」...「弾く」...「弾くのやめた」...「やっぱり弾く」とコロコロと気持ちを変える私に広樹は半ば腹を立てながら、それでも追いつめられて練習をしています。やる気になればできる。それはそうです。ピアノが弾けるから音の仕組みはわかるのですから。

後は地道な練習。適当にがんばって、そこそこ上手になるつもりです。


このページにメールでコメントをお願いします。

ハワイの写真作品yobehirロゴ

Copyright (C) 2005 yobehir,MATSUOKA Hiroki. All rights reserved.