リンク と なぜハワイなのか

写真家松岡広樹がお世話になっているウェブサイト

Arts & Crafts CitaCita
アーツ・アンド・クラフツ・チタチタ
www.shigotosoken.com/citacita/ac

インテリア、食器、陶磁器、漆器、染織、金工、アクセサリーなど工芸品を紹介し、販売するインターネット・ミュージアムショップです。松岡広樹が写真撮影をしています。

KiSTUDIO Co.
キ・スタヂオ
www.kistudio.co.jp

グラフィックデザイン、ウェブデザイン、広告・販促の企画、商品企画、SHOP企画などを手掛ける制作会社です。オヤヂラヂオあり。

ギャラリー白
GALLERY HAKU
www.ne.jp/asahi/gallery/haku

大阪市北区西天満の現代美術画廊です。西天満(旧老松町)界隈では老舗ギャラリーです。松岡広樹が個展、グループ展をしました。

P-Gallery SOCO
Libido Inc. & Linda Graphica
www.p-gallery-soco.com

大阪市福島区のグラフィックデザイン事務所です。アートディレクターのリトウリンダ氏は作家活動もされています。松岡広樹が個展をしました。

10Wgallery
テンワットギャラリー
www.10w.jp

大阪市中央区のギャラリー猫クーがいる画廊です。ドアを開けるとまず橋を渡るというユニークなギャラリーです。松岡広樹が個展、グループ展をしました。

デザインの現場
美術出版社発行の隔月誌
www.bijutsu.co.jp/dezagen

求人情報をはじめ、デザインに関する国内外の情報を発信する総合誌のウェブサイトです。松岡広樹が写真撮影をしています。

社団法人 日本写真家協会
Japan Professional Photographer's Society(JPS)
www.jps.gr.jp

1950年に結成した、日本を代表する職業写真家の組織です。松岡広樹は2003年に会員になりました。

写真家 岡本康司
monochrome syndrome
yasuwan.com

韓国と神戸を得意とする写真家 岡本康司氏のウェブサイトです。神戸をモノクロで撮り続けている作品は松岡広樹のお気に入りです。

写真家 マツシタ*ツヨシ
PINESNOTE.net
pinesnote.net

コマーシャルを中心に活動する、写真家 マツシタ*ツヨシ氏のウェブサイトです。コンピュータについて、松岡広樹の師匠です。

十八光堂
ohakodo
ohakodo.net

松下剛士、岡本康司、松岡広樹の3人による写真家ユニットです。写真(光)については得意技(十八番)という意味を込め「十八光堂/ohakodo」(おはこどう)と名付けました。


なぜハワイで作品を作っているのか

疑問があった。

どうしてココで撮影しているのか?

少しだけわかったことがある。

ここは落ち着く。

ココに居ると興奮する。

動物なんだと再確認できる。

土、水、空で満ちあふれていることに感謝する。

そしてーー。
ココを守り続けているハワイアンを、僕は尊敬している。

2006年・夏 ハワイ・カウアイ島にて


このページにメールでコメントをお願いします。

ハワイの写真作品yobehirロゴ

Copyright (C) 2005 yobehir,MATSUOKA Hiroki. All rights reserved.