カウアイ ヒンズー寺院 3

松岡美恵子の目で見たハワイそして作品など

カウアイヒンズー寺院では宗教に関係なく、自由にお参りすることができます。好きなだけ寄付をして、石のそばで座って過ごすのです。

願い事を書く紙もあり、ここに自由に願い事を書いてみんなの願い事入れに入れます。私も書きました。そして気が済んで外に出た時の事です。寺院の関係者の人から「質問や願い事を書いて入れましたか?」と聞かれたのです。

でも、日頃から迷いのない私には意志しかないので、質問やこうなりたいという願望はないのです。だからそのように答えたら、「それでいいのですよ」と教えていただきました。

そして石に導かれるままに敷地内のお店に立ち寄り、水晶に遭遇。ここにある石が私たちを呼んでいて、広樹も私も最初に手に取った石が手から離せなくなりました。そして以前から欲しかったベルにも出会いました。このベルも私を呼んでいたみたい...というか、私が以前から呼んでいたからベルが答えたのですが、購入しました。ベルも同じ形のものが多数あるのですが、音色はさまざま。でも、やはりこの時も私をはっきりと呼ぶベルがあったので、最初に呼んでいたベルを選びました。

欲しいと思っていたものはあまりこだわらなかったらいずれやって来るというか、呼ぶというか、そういう経験を今でも積み重ねています。


このページにメールでコメントをお願いします。

ハワイの写真作品yobehirロゴ

Copyright (C) 2005 yobehir,MATSUOKA Hiroki. All rights reserved.