足摺岬 続きの続き

松岡美恵子の目で見たハワイそして作品など、四国の足摺岬。

足摺岬は半島です。半島といわれる場所は、半島に入ってからの走行時間が結構長いです。まだか...と思いながら、くねくねした道を進みます。私たちはくねくね道の運転には慣れています。私の実家がくねくね道の奥にあるのです。だから長いドライブも楽しみのひとつ。その半島を突き抜けて目的地にたどり着いた時の達成感。四国の足摺岬近くの洞穴全身が耳や目のようになり、自然の情報すべてを感じようとします。そうした感覚が大好きです。

足摺岬には不思議な場所がありました。海岸に降りれる場所があったのですが、その分岐点のあたりに行くと、温泉のような熱気が来たのです。その日は全国的にも寒い日でした。それなのに温風...きっとなにかある...と思ってその道をどんどん降りて行くと面白い洞穴に行き当たりました。

きっとこの場所が私たちを呼んだのです。
不思議な初めて見る風景でした。


このページにメールでコメントをお願いします。

ハワイの写真作品yobehirロゴ

Copyright (C) 2005 yobehir,MATSUOKA Hiroki. All rights reserved.