言葉

松岡美恵子の目で見たハワイそして作品など

イルカの水中写真ハワイでイルカに囲まれて泳ぎました。でも、今日は雨降りなのでイルカの映像が頭に浮かんでも文章にならない。

私の言葉をしゃべる頭のルートって、昔から映像が先なのです。浮かんだ映像を言葉にする作業をしているのです。今でこそ何を言っているのかわからないとは言われなくなりましたが、言葉にする時にこういう作業を続けているので、わかるようにしゃべろうと思うと映像の細部まで言葉にすることになります。水中から見上げる映像なので切り替わるとその話をするので、話がピョンピョンと変わる特性があります。

こういう話をしたら、全く映像が浮かばないと言う人が意外に多いのでびっくりしたことがあります。文章で考えられるのだそうです。私は子どもの時には文字を習ったら文字まで映像で出てきて、話す言葉が縦書きで全部映像として頭の中に出てきて苦しんだことが約1、2年あります。文字って大変! と子どもながらに思いました。今もおそらく基本はこのままなのです。


このページにメールでコメントをお願いします。

ハワイの写真作品yobehirロゴ

Copyright (C) 2005 yobehir,MATSUOKA Hiroki. All rights reserved.