やっと言葉になりました
ハワイの写真、モロカイ島、ヘイアウ、花モロカイは不思議な場所です。見える存在と見えない存在が半分ずつ存在している感じです。寝ていても訪れる感覚。起きていても訪れる感覚。もともと寝て考えてひらめくというのを頼りにしている私には そういう境はあまり関係ないのですが、一緒に行った友達はそういう影響をとても受けていました。とにかく寝る! 落ちそうな船に乗っていても、不安定な岩の上に座っていても寝る! 普段よく寝る私がうらやましいぐらいに。彼女はモロカイ滞在中の半分以上は寝ていました。寝るたびに元気になるのです。これは特別なことではなくて、ハワイに一緒に行って行動を共にした人はみんなよく寝ています。そして元気になります。私は、寝た時に時々治療所みたいなところに行ったり、不思議な風景や今の世界と違ったエネルギーシステムの所に行ったりするのです。ただの夢なのかも知れません。でも、ただの夢でもないかも...と思うのは、何度も夢で見て、夢で住んでいた場所を偶然テレビで見てびっくりしたというこということもあるからなのです。だから寝て訪れる場所があるのではないかと思っています。モロカイには、そういう目で見えない世界に近いエネルギーが流れているのかもしれません。
美恵子
とじるボタン やっと言葉になりました
YoBeロゴ HiRロゴ
Copyright (C) 2005 yobehir,MATSUOKA Hiroki. All rights reserved.