モロカイコーヒー
移動の基地になったのがこの場所でした。ここでまず休憩です。そして気が済んだらモロカイ島をわずかな情報を頼りにうろうろするのです。私たちは多分普通の人とは見たいものが違うのでしょう。どの島に行ってもあまり観光客に出会うことはありません。世界的な観光地、ハワイだというのに。だから当然ちゃんとしたガイドブックもないのです。そこでネットで検索して行きたい場所を選び、近くまで行き私の勘を頼りに進むのです。その時には車に乗っていたら窓を少し開け、ラジオも消して自然の空気を感じるのです。そうするとまっすぐ行き着けるか、もしくは永遠にたどり着けないかのどちらか。たどり着かない時にはそこに縁がないので深追いしないというのが私の主義です。というのも一度深追いして思い通りにしようとして、半年間私は頼りにしている勘を失ったことがあるのです。そして半年後に勘を取り戻しにマウイのハナまで出かけたことがあります。その間の6ヶ月間の怖かったこと。どれだけ私が勘を頼りに生きているかを実感した期間でした。だからこういう経験は一度で十分です。
さてモロカイでも私の勘を頼りに進んだのですが、毎回よく行き着けるなあと思います。聖地といわれる場所はすんなり行き着けるところは少ないのです。聖地のまわりの見えない線のあたりでは感覚を研ぎすましてまわりの自然物に教えてもらいます。そして行き着く。だから2回目にもしも行こうとしても気が抜けているから行き着くのに時間がかかったり、一度目にすんなり行き着いた自分にびっくりしたりということがよくあります。
ハワイが好きなのはこういう普段にはあまり使わない勘を、エネルギーの強い、私の大好きな場所で思う存分使えるという理由もあるのかもしれません。
美恵子


ぼくたちは「モロカイコーヒー」と言っていましたが、ここはコーヒー農園にある店です。ギフトショップとカフェがあります。   広樹

COFFEES of HAWAII
http://www.coffeesofhawaii.com/

とじるボタン モロカイコーヒー
YoBeロゴ HiRロゴ
Copyright (C) 2005 yobehir,MATSUOKA Hiroki. All rights reserved.